スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソアラ、ありがとう!

ソアラへ
今日僕たち、お見送りに行ったよ。
会えなかったけど、ママさんにいっぱい、いっぱいお話
聞かせてもらったよ…。
ありがとうね…。
by anton、may&ポコ
スポンサーサイト

またしても、台風

先週に引き続き、明日あたりからまたしても台風情報が…(>_<)
ぷあぷあ地方は、特に比良山麓からの吹きおろしが強く、
看板やいろんな物が飛ばされたり、飛んできたりで大変(^◇^;)
こんな時は、室内のわんこルームでノンビリ。
甘えん坊antonは、私の膝枕で、mayは必ず側でよりそって、ポコはケージの中で
ひたすらおやすみ。まったりとした、それでいてかけがいのないこのひと時が
私の大切な時間……。

この願い、届け!そして叶えよ!

この願い、叶えよ!
今日、私の大切な方から連絡がありました。
その方の飼っているバニーの容態が非常に切迫していると。
ここ最近体調が一進一退という事はお聞きしていたのですが、
昨夜来、食欲もない状態が続いている由…。
この子は、惨い虐待を受けたであろうボロボロの状態で保護されたバニーの女の子。
幸い温かい人達の手で、最後は出会うべくして出会った方のお家でこの一年余り
大切に大切に可愛がられて…
これから目一杯、楽しい幸せな犬生をおくれるものと我が事のように喜んでいたのに……。
人間から酷い仕打ちを受けたにも関わらず、不思議と明るく子供達にも優しいバニーの女の子。
今必死に頑張っていることでしょう。
そう思うと、悲しく涙が止まりません。
無情と言うにはあまりにも理不尽な!
そんな思いで、
今側にいる、anton、mayやポコ達とこの願い叶えよ!と天に祈っています。
一縷の希望を抱いてー 滋賀の里より

我が家のわんこ達 ーしんがりは…

20131013210205066.jpg
お待たせちまちた!しんがりは、メキシコの古代宮殿で飼われていた歴史が(たぶん?),気品に満ちた、気位の高い種族ー
と言われるチワワのポコでありんす。
( でも名付けの真相は、ソソッカシイお父さんが女の子の名前である「ペコ」ってつけるべきところを「ポコ」としてちまったのれす)
去年の5月31日の譲渡会で、私のウルウル光線に負けてしまった父さんに引取られ、以来1年と5ヶ月が経ちまちたが、未だわたちにとって、ケージの中が一番落ち着くところなんです。
もっとも夜はお父さんの布団の中がお気に入り。
アントンに踏みつけられそうにながら、それでいて気が強く時にアントンにガウることも(・・;)
人見知りが激しく、なかなか気難しいと見られますが、本当は人が大好きな女の子でちゅから、
見かけられた時は、どうぞお声をおかけくださいませ。m(__)m




我が家のわんこ達 ー may

201310130403072b0.jpg
mayの近況ー

最近ますます熟女としての風格が出てきたmay。
ファミリーのボスとして、いつまでもと言うか、益々お子ちゃま化していくantonを
軽くいなす落ち着き…。
何かあればantonを守ろうとする逞しさ(これって逆じゃない?)
時々見せる甘えた仕草。そのギャップがいい。
でもやっぱ女の子。
「may、可愛いね」って語りかけると、分かっているのか嬉しそうな表情になる。
推定年齢、9才?10才?ずっと、ずっと一緒だよね、may!





我が家のワンコ達・・・anton

ようやく秋らしくなってきたと思って
油断していた!(汗)
 ここ数日の気温に、再びantonは散歩に出たがらない(泣)
 獣医さんの厳命で、いざ!ダイエット開始といきこんでいた矢先・・・
完全に出鼻をくじかれた。
 でも保護者のメンツにかけて
来年3月までに必ずや、
目標55kg!
の凛々しいAntonをお見せしましょうぞ!!!
 誰にも「つちのこアントン」と呼ばれない勇姿を乞うご期待!!
 DSCF2083.jpg
・・・・・ダメかも???

少しづつ動き出してきました

ようやく動き出しました!
まずは、ブログの引越し…。
何でも人任せの悪いクセ。何とかせねばと思っていた矢先、後ろから押していただいて
出来上がったブログ。前作者には到底及びませんが、地味〜に日々感じたことを綴って
いけたらと思っています。
よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。