スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソアラが旅立って1ヶ月…

ソアラへー月命日によせて
たくさんの言葉に出来ない幸せと思い出を、たった一年半の小さなタンスの引出しに遺して行ったソアラ。
タンスに入りきらない思い出は、ソアラにとってママさん、パパさん、子供たちとのの楽しい日々ばかり……。
ママさんは、時々メソメソしていますが、頑張ってあちこち飛び回っていますよ。
だから虹の橋のそばにある「雨降り地区」にとどまらず橋のたもとで、多くの仲間達と思い切り飛び回って、
待っていてくださいね。 by anton-may&ポコ
スポンサーサイト

コメント

antonpapaさん

 いつも応援ありがとうございます。
ソアラが雨降り地方にいてたら困ります。
だから笑顔になれるようにがんばりますね。



エリーママ様
きっと人には言えても自分自身の時は、もっと酷いでしょうね。
とてもママさんのようにはいかないと思っています。全ての面で……。
最後までソアラちゃんとの凝縮した時を過ごされたであろうことが、
行間から感じられて時には羨ましい限りです。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://tamaanton.blog.fc2.com/tb.php/9-3d135082
<< 年末年始の休業日及び冬季営業時間のお知らせ | TOP | 4年6カ月! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。